事業予定

本年度の予定は終了しました。

 

平成25年度

■第32回技修会総会・学術講演会

日 時 平成25年 6月 8日(土)
 学術講演会  午後2:30~4:00
 講 師  鶴見大学名誉教授 福島俊士 先生(前技工研修科科長)
 演 題 「 咬耗 attrition を考える」
 内 容  
 

咬耗は「上下顎歯の咬合接触により生ずるエナメル質や象牙質の摩耗。咀嚼機能による歯面の咬耗は、加齢変化として生理的にも見られるが、進行速度が速く、象牙質の広範な露出や歯冠長の短縮および咬合高径の低下を招くような高度なものを咬耗症という。個人識別や年齢推定、ブラキシズムや顎関節症などの診断の手がかりとなる。」(歯科補綴学専門用語集、2009)とされる。天然歯の咬耗、長期経過による金属、陶材、コンポジットレジンの咬耗像を紹介する。(事前抄録より抜粋)

 総 会  午後4:15~5:00
 場 所  鶴見大学2号館3階 第10講堂(病院棟右隣の建物)

 

■技修会懇親会

日 時 平成25年 6月 8日(土)午後5:15~7:15
場 所 日本海「庄や」(JR鶴見駅 西口)
鶴見区豊岡町7-14アルベリビル TEL045-582-0362 
会 費 4000円(総会受付にて、お支払いください)

 

■会 報

 

 

Copyright(c) 2012 鶴見大学歯学部歯科技工研修科同窓会「技修会」 All Rights Reserved.